« 大事な話があるんだ | トップページ | お盆なので女房の実家へ »

2007年8月13日 (月)

お盆なので御先祖様を御迎え

夕方(6時過ぎ)、僕は娘二人と母と4人で近くの墓へ御先祖様をお迎えに行ってきました。我が家の墓は寺の中に2箇所あり両方の墓に線香をあげ御先祖様と帰宅。娘たちはお寺からの帰りに提灯に火を入れてもらって大喜びです。

そして娘から質問 「どうして御先祖様は帰ってきたら足を洗うの? どうして自分たちは手を洗うの?」と。

で、私「御先祖様は裸足で歩ってくるから足を洗うんだよ。昔は死んだ人をそのまま土に埋めていて、お墓の土は汚いから手を洗うんだよ」と。 正しいのだろうか?・・(^^;) 清めとは言わなかった。余計に質問が増えそうだから(笑)

ところで、うちの村は家の軒数もなく小さいのだけども、寺が7箇所もあります。昔、うちの村は、「七坊八橋13給」ということわざで呼ばれていました。意味は7人の坊さん(7つの寺)と8つの橋があり13箇所の旗本に納めていたみたいです。ここは幕府直轄地で、貧乏侍が住んでいて、それぞれにお寺を作ってしまったのかなと。お寺には鎌倉時代の古い梵鐘があり文化財なので戦時中も軍に没収されませんでした。Jpg

お盆にあう曲として、今日はこの曲を(^^;)

千の風になって - 秋川雅史

|

« 大事な話があるんだ | トップページ | お盆なので女房の実家へ »

♪ Classical Crossover 《Classic》」カテゴリの記事

♪ 邦楽 - 2000 ~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大事な話があるんだ | トップページ | お盆なので女房の実家へ »