« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月25日 (日)

東大社を訪ねた

去年、神輿屋さんに行ったときに以前地元の村神輿を修理したときに並んでいた大きな神輿はどこの神輿か聞いたら東大社だというので、その東大社を訪ねてみましたhappy01

国道356号線を銚子方面に向かい下総橘駅の近くを右折して上り坂を上がってしばらく行くと左手に鬱蒼とした森が。

いかにも神社がある雰囲気o(^-^)o ワクワクッ

Dsc00385c

Dsc00387c

Dsc00388c

入り口がわからず脇から入ってしまいました。本殿と拝殿を脇から携帯でcameraを撮りましたが、正面からと思い、もう一度、携帯を向けると、、、
( ̄□||||!! 電池切れwobbly これ以上、この素晴らしい神社も撮れないし、、(;_q))クスン

とっても広い境内と大きな杉の木、そして大きくコブだらけのケヤキの木とかがあり素晴らしい神社です。

そして、大きなガラス張りの神輿蔵がありました。中には、香取神宮の神幸祭に使用するのと似た感じの神輿が奥のほうに鎮座。これって、いかにも格式高い神社の神輿という感じ~note

そして、巨大神輿が置いてあったと思われる台がありました。そして、神輿は平成22年1月31日に分解修理が完了予定との張り紙。

  *向後功作さん撮影
      クリック ⇒ 《写真》

Photo_2あ~、去年神輿屋さんに台輪だけが置いてあったからね~。
でも、修理に2年もかかるとはさすが東大社神輿。

19年前の銚子での3社の神輿が並んでいる写真もありましたが、
(-_-;ウーン、旧小見川町貝塚の豊玉姫神社神輿も東大社の大きさと変わらないsign03 そして瓔珞と鳳凰も付いている。
( ̄~ ̄;) ウーン 豊玉姫神社恐るべし。要チェックだなnote

とにかく、東大社・豊玉姫神社・雷神社は再度訪問しなければとhappy01
(大輪幅5尺という神輿の3基の揃い踏みは来年に迫ったぞ!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

不景気の連鎖だね

アメリカ発の不景気despair

自動車をアメリカの販売に頼っていたホンダは、ご承知のとおりF1のレースから去ってしまった。
そして、琢磨も今年のF1レースは見えてこない。ブリジストン・タイヤはF1でワンメイク化してしまって戦う相手がいない。

そんな矢先、スカパーのフジテレビのチャンネルが1チャンネル追加され3チャンネルの視聴料になり値上げとのハガキ連絡が届いたよ。
どこにも興味のあるような日本メーカーの出ていないF1の番組なんて見たくないし、それって僕だけじゃないはず。

昨年も、琢磨が参戦していないしホンダも精彩ないしブリジストンのワンメイク。ほとんどスカパー見ないのに視聴料を支払っていたけど、今月を最後に契約解除したよ。
きっと、日本中でたくさんのスカパーのフジテレビ(フジチャンネル?)の契約解除が出ているんじゃない? 

これって、不景気の連鎖だよね~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

水替&水草購入

もう言い飽きたほど水草はダメですsad

Dsc00378c

パールグラスは育ち始めたんだけど~、水槽の明るさを上げたとたん今度はどんどん増えていたグロッソスティグマが枯れてなくなってしまったcoldsweats02

今日も水草を3種類購入して植え込んだけど~、なんか植え込むたびに枯れますweep

水草は環境の変化(光量)に弱いよな~

で、記事もないので水替え中の動画を日記に変えてsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

最後の「おびしゃ」かな

うちの村では3組織に分かれ、利根川沿岸の下総地区全体にある「おびしゃ - 御奉社」行事を行っています。

奉っている社は、「八坂神社」、「水神社」、「稲荷神社」の3社。

そして、今日は「おびしゃ」なのですが、以前と比較すると料理は簡略した些細なものになり、飲む酒の量も少なくなりました。
(大戸神社の氏子村ですが大戸神社も同日に開催したとの情報→門前十字路の夜ゎ更けて…)

参加者が毎年減り、どうにかしないとというわけで開催日を日曜日に改めましたが、参加者は減る一方。というよりも、跡継ぎが続かず参加できない家が増え現在は半数にsad

今年は、開催場所の変更案が決まり、来年からは、おびしゃの神事の中の「神の座」のみを天王の家で執り行い、他の酒の宴は、店で行うことに決定しました。

この決定を聞いた5軒の当番女性人は、最後なのだから神の座の神事を見せてくださいと言ってきたが女人禁制の神事です。丁重に、お断り申し上げましたsweat01

Dsc00358c

Dsc00359c

Dsc00361c

Dsc00363c

とりあえず、「神の座」の儀式と日本酒を全員が漆塗りの御飯の御椀に浪波と注ぎ飲み干す「満献」の儀は残りました~up

そして、うちに今年きた社は一番右側の「稲荷神社」です。一年間、しもり頑張りますhappy01

:

人生を語らず - 吉田拓郎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

2009の正月は、こんなでした

毎年恒例ですが、暮れから正月は新潟県湯沢町の岩原スキー場で年を越すことになっています。新潟も暖冬で25日までは積雪0センチsign01
しかし、翌日からsnowが降り始め、スキー場も雪が積もっていました。今年は前年と違い子供たちはsnow遊びから卒業し、初めてスキーを体験。でも、個人レッスンのスキー教室を下の娘は3回もsweat01 宿の支払いのみを残し、さらに僕の小遣いまで使ってのスキー教室の支払いをwobbly

自分は、ゆっくりと出来た反面、子供たちも離れたのがチト寂しいですweep

自宅に帰ってきてからは、村のしきたりの七ヶ所詣りです。
地元の神社から、香取神宮に参拝にnote 田舎にあるので小さな神社と感じるかもですが、その歴史や国宝級の建物群には威厳があり素晴らしいup

Dsc00332cDsc00334cDsc00336cDsc00338cDsc00339cDsc00342cDsc00343c

:

:

:

そして、それぞれの神社をお詣りし最後の締めくくりは、香取神宮の元社という説を唱える学者もいる大戸神社です。でも、参拝者は、ほとんどいませんでした~wobbly
 *(香取神宮の元社→大戸神社  鹿島神宮の元社→大生神社)

Dsc00348cDsc00351c

:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »