« レーダー探知機を交換 | トップページ | 二酸化炭素ボンベ交換 »

2009年2月11日 (水)

水草CO2外部拡散筒を取り付け♪

今日は午前中、女房と子供たちのスキーウェアー等を購入に茨城県神栖市へ行きました。
途中で息栖神社に行きたいな~と思いましたが、それは後でsweat01

Photo ちょうどアルペンの向かい側にベルノ?が。
ヾ(〃^∇^)ノ あれは新しいホンダの「インサイト」じゃ~ありませんかheart01

写真なんかで見るより若々しくって、トヨタのなんだっけ? と比較すると年齢層が違うホンダらしい感じが(゜∇^d) グッ!!

帰りは潮来を廻り子供たちのラーメンのリクエストにより一番亭という潮来の店へ。初めて行きましたが、美味しかった。僕が食べたのは、辛ねぎチャーシュー味噌ラーメンです。多少こってりした感じでチャーシューも柔らかくっていい感じ。脂身は少ないですが。

そして、待ちに待った(すぐにネット注文で届いたsweat01)水槽用の外部拡散筒sign03
届いたら取り付け場所ないよな~って思っていたけど、現実に届いたら、待っていられず手元にないCO2用の耐圧チューブを空港そばの熱帯魚店に行き購入。そして、どんどんと取り付けちゃいました~scissors

cameraの二段目の左写真の透明の筒が外部拡散筒です。

Dsc00438 Photo_2 Ada3 Dsc00436 Dsc00441Dsc00442_2 まあ、水槽までの経路は複雑。ミドボンからレギュレーターとスピードコントローラー、そして耐圧チューブ・電磁弁・耐圧チューブ・逆流防止弁・ソフトチューブ・バブルカウンター・逆流防止弁・耐圧チューブ・外部拡散筒・水槽用クーラー・殺菌灯をとおり水槽へ。外部拡散筒には外部フィルターからの水のホースも。配線や配管がぐちゃぐちゃです(笑)

でも、これで水槽は綺麗になるといいんだが。。。

Dsc00445_3

|

« レーダー探知機を交換 | トップページ | 二酸化炭素ボンベ交換 »

熱帯魚水槽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115728/27993309

この記事へのトラックバック一覧です: 水草CO2外部拡散筒を取り付け♪:

« レーダー探知機を交換 | トップページ | 二酸化炭素ボンベ交換 »