« 水草用-カリ補給液を自作 | トップページ | レーダー探知機を交換 »

2009年2月 7日 (土)

CO2の供給を変更してみた

Dsc00414c

今までは、左側写真の左端のように小さな二酸化炭素の泡でCO2を水槽内に供給していたんだけど、ディフューザーという方式だとメンテナンスが簡単だという記事があったので、早速部品を購入してセットしてみました。

Dsc00417 Dsc00419 自分の予想では、水に二酸化炭素が溶けて水と一緒に水槽内に供給され、水槽内は水草から出る酸素だけになり、見ていてもclub水草から出る酸素だけで美しいheart01 と。
前は、水草からの酸素と供給した二酸化炭素の泡が一緒でイヤだったので。

でっ、セットした結果は~というと、こんな感じ~

全然解けてなく、勢いよく泡が飛んでいきますbearing
これじゃ~、炭酸ジュースを勢いよくかき回したのと同じで二酸化炭素の気が抜けちゃうじゃんannoy

しばらく様子見としようshock

|

« 水草用-カリ補給液を自作 | トップページ | レーダー探知機を交換 »

熱帯魚水槽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/115728/27868147

この記事へのトラックバック一覧です: CO2の供給を変更してみた:

« 水草用-カリ補給液を自作 | トップページ | レーダー探知機を交換 »