HONDA - Worldwide -

2009年3月 6日 (金)

インサイトって現物カッコイイ♪

ホンダ・インサイト。ショー・ルームというかディーラー前にステッカー等つけて展示してあるんだけど~、勤め先に誰かが購入したのでしょう、シルバーのインサイトを乗ってきて駐車してありました♪

ディーラーなんかに置いてあるのと違い、他のクルマとの比較も容易だし、その現物のカッコ良さというか、まるで、スポーツカーのように華麗で流線型というかスポーティーというか~、某メーカーの○リ○スと比較されることが多いですが、まるで土俵の違うスポーティーな雰囲気heart04 もう、ほれぼれですlovely01xga

なんと、低いことか、なんとドレッシー(死語?)なことか、なんとスポーティーなことかup

もちろん(見て⇒)無限インサイトは更にスポーティーな雰囲気dash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

HONDA(ホンダ)が2008年でF1撤退!

信じられないというか、無理もないというか~、こんなmailメールが届いた。

Honda

mailの中身は、

 私どもHondaは、このたび、2008年をもってF1レース活動から撤退することを決定いたしました。

 サブプライム問題に端を発した金融危機と、それらに伴う信用危機、各国に広がった実体経済の急速な後退により、Hondaを取り巻くビジネス環境は急速に悪化してきています。
 当面の世界経済は不透明さを増すばかりであり、回復にはしばらく時間がかかることが予想されます。

 Hondaはこの急激かつ大幅な市場環境の悪化に対し、迅速かつフレキシブルに対応をしてきましたが、将来への投資も含め、さらに経営資源の効率的な再配分が必要との認識から、F1活動からの撤退を決定いたしました。今後のHonda Racing F1 Team、英国でエンジンの供給を行ってきたHonda Racing Development Ltd.については、チーム売却の可能性も含め従業員と協議にはいります。

 Hondaは第3期のF1活動として、2000年よりB・A・Rとの共同開発という新しい形での参戦をいたしました。その後のF1を取り巻く環境変化により2006年よりHondaが100%出資するチームとしての運営に移行しました。
最高峰のレースへの挑戦は、思いのほか厳しい道のりでしたが、多くの応援を頂き、2006年に貴重な1勝をあげることができました。頂いたご声援に十分お応えすることなく撤退の決定をすることは大変困難をともなう決断でした。

 今後は、この激動の時代を生き抜き、レースで培われたチャレンジング・スピリットをもって、様々な新たな課題に引き続き挑戦し続けてまいります。

 これまで、ご声援をくださった多くのファンの皆様、そして活動を支えてくださったF1界の皆様に対し、心よりお礼申し上げます。

 尚、来年、鈴鹿サーキットでは予定どおりF1日本グランプリを開催いたします。来シーズンに向けての改修工事も順調に進んでおります。

 ありがとうございました。


 本田技研工業株式会社
 代表取締役社長
 福井 威夫

(-_-;ウーン 今年はスカパーも観なかったし仕方ない。

どおりで琢磨も~。。。
琢磨はトロロッソでの10-11日の2日間のテストを少し期待かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

このクルマが欲しかったのに・・・

こんなクルマが出たら夢のようだと待ち望んでいた。
と言っても、所有者限定のリース車両。購入することは出来なくとも、町で会えるだけでもよかったのに、デザインが変わってしまったのが非常に残念。
11月からリースが開始したらしいけど、あれでは、夢もないよね~despair

やっぱ、HONDA-FCXはコレでしょーnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

HONDA FCXを運転したぞ!!

今日もFCXの話題ですsweat01

せっかく借りている燃料電池車のFCX。もし購入すれば2億円以上はするだろうと言われているクルマ、運転しないのは、もったいないhappy01

で、うちの課長に凄いクルマだとくどいほど説明しました(笑)
課長が、じゃ~借りて運転してみたいな~と。

課長が早速借りている部署にtelephoneです。すんなりOKが出て、用事があるからと課長と一緒に街中に乗り出しましたscissors

Dvc00002c まず、エンジン?を始動。
何も起きず、ただメーターに電気が点いただけ。

当たり前ですが、無音状態が不自然です(笑)

:

Dvc00003c そして、オートマチック・ミッション?を走行用にシフトし、と言ってもモーターな訳ですからギアは無いし、音も無い状態で車庫から出したわけだけど~、このクルマ、母体はロゴのはずだつたんだけど~、デカイ!!

出口のシャッターがギリギリで、幅の広さがロゴとは違うぞ!!
ロゴの形はしているけど、全然違うのかな~?

そして、いよいよ街中へと繰り出す手前で課長が記念にcameraってくれましたscissors

Dvc000051c

しかし、走らせると凄いパワー感!!
ヒュィーンという音が微かに聞こえ、モーターなので発進時から最大トルクを発生してるから速い、速い!!

もう大感激ですheart01

一応、目的地はあったので帰り道は課長と運転を交代して、助手席から課長の運転を撮影しました。

Dvc00007c Dvc00008c Dvc00009c 無事に帰ってきて車庫にFCXを停め、課長と二人で帰ってきた後も大興奮note

おまけcameraとして、FCXのキーと偉大なる課長をアツプしておきます(笑)

Dvc00010c Dvc000121

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

HONDA FCXのボンネット開けたよ♪

今日も何度もFCXが車庫から出たり入ったりしている。きっと、用事も無いくせに乗り回しているな~、ずるい!!

Dvc00001c あ、また戻ってきた! えーい、また見に行ってやれ! と車庫まで。
ちょうどバックでFCXを車庫入れしていたから、「ボンネット開けてよ」と。
で、またまたcamerascissors

はっきり言って、特別なものは何もありません。普通の車と同じようにボンネットの中央付近の裏に指を入れて、つっかえ棒をして撮影です。

Dvc00005c Dvc00003c Dvc00004c

車体番号の最初に「ZC2」の文字がsign01
これが運輸省?(国土交通省)に届出の車両型式と言うのかな?

でも、cameraだけじゃなくって乗りたいな~。明日、仕事中だから無理だよな~gawk

これは旧式だけど新型のコンセプトの方《参照動画》は、マジにカッコイイし所有したいぞ!!

つづきは《コチラ》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

HONDA FCX(燃料電池車)が、うちの車庫に!!

今日、勤め先でコピーを撮ろうとコピー機のところに行き、ふと、外を眺めると・・
ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゜Д゜) ス、スゲー!car

なんと、うちの勤め先の車庫に、普通にホンダの燃料電池車のFCX《参照》が停めてあるじゃ~ありませんかsign03
もう、ホンダに興味のあるのは僕だけなので一人で興奮sweat01
あっち、こっちとmobilephonecameraを撮りまくりました~lovely

ぼくの係りの人は誰も興味ないみたいだし、その凄さが理解できないようです。
数日間は、うちで借りてるみたいだから明日にでもエンジンルーム?(発電メカ)を見せてもらおうかな~lovely

Dvc00009c Dvc00007c Dvc00001c

つづきは《コチラ》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

琢磨 is the exciting

現在のF1グランプリ・レーサーの中で、最もエキサイティングでチャレンジングなドライバーは佐藤琢磨で、観る者をワクワクさせてくれると誰もが思っているのではないだろうか?
そして、今日マレーシアGPが開催される訳だけど~、琢磨の乗るスーパー・アグリのマシーンでは、TVに映るようなポジションを走れないweep

ホンダは、市販車もデザインがダサいアメリカ寄りで、いつか昔のように戻る・戻ると我慢をしてきんだけど、もう我慢も限界になってきている。
ほとんどのホンダ・ファンはクルマのデザインはヨーロッパ風がいいと思っているに違いない(僕だけ?)のに、あんな変なラジエーター・グリル(しかもメッキですよ)や大柄なアメリカン・デザインでは・・・。
特にインスパイアとエリシオン・プレステージのメッキ・グリルが酷すぎるのでカタログから消して欲しいcrying

日本での販売も既に5番手まで落ちていて回復も望めないね。
次期NSXなどは、ミッドシップじゃないみたいだけど、そんなもの誰も望んでいないことが何故わからないのだろ~?
いままでのNSXは、NAの3000ccなのに旧ニュル・ブルリンクのコースをとてつもなく速く走れる。
他の車が大排気量・極太タイヤに任せて直線番長の様に走るのとは違う本物のスポーツカーなのに。

あっ、話が逸れてしまったsweat01

とにかくエキサイティングな琢磨をみんなで応援しようheart02

| | コメント (0)

2008年3月22日 (土)

アコードで景気付け♪

先週に続き、「第2戦 マレーシアGP」が始まっています。ホンダ&琢磨ファンでアコード好きとしては景気付けをして、心の準備をしないとね~up

昨日のフリー走行ではバトンもなかなかの走りを見せているし、今日の予選も頑張って中段の上位に付けて欲しいな~note

そして、ドッキング・カーの琢磨にも頑張ってもらわないと~。っつうよりも、日本人としては、琢磨が重要sign03 スーパー・アグリへのホンダの支援は縮小方向らしいけど、琢磨をどうするのホンダさんsign03
イギリス・ブラジルも重要な市場だろうけど、日本も重要なんじゃないの?

ま、その話しは置いといて、このAccordの競争で景気付け~scissors
ちと違うかな?

| | コメント (0)

2008年3月14日 (金)

いよいよ2008年のF1開幕だね♪

昨年(2007年)は観ていても、まったくHONDAの活躍がないものだから、せっかく入れたスカパーは料金だけ一年間支払ったのに番組をeye観なかったよwobbly

今年はスカパーが観たくなるような、そんな活躍を期待してるぞup

そんなわけで、いよいよ2008年のF1が開幕note

ロス・ブラウン

:
佐藤 琢磨

| | コメント (0)

2008年3月 2日 (日)

面白いじゃん♪

なんか、動画探しに はまった感じ~sweat01

自分で動画アップを極力減らしたいから、ちと探してたら面白いのがあるんだね~って、今更だけどcoldsweats01

で、このバトルは長編なので楽しめましたnote

| | コメント (0)